ここから本文です

継続的なお支払い

上・下水道料金

  • 1.お支払い手順
  • 2.お客様番号を入力
  • 3.クレジットカード情報等を入力
  • 4.内容を確認
  • 5.手続き完了

ご利用ガイド

内容をご確認のうえ、よろしければ「お手続きはこちら」ボタンを押してください。

STEP.01

「水道使用水量・料金等のお知らせ(検針票)」等を用意

 

STEP.02

手数料の確認

 

STEP.03

各注意事項の確認

お手元の「水道使用水量・料金等のお知らせ(検針票)」に記載されている下記のご契約情報が必要になります。

箕面市上下水道局のページへ(外部サイト)をご確認ください。

 

大阪府箕面市のお支払い1件ごとの決済手数料をご確認ください。

 

箕面市上下水道局からは「領収証」は発行しませんので、クレジットカード会社から届く明細書をご覧ください。

ご注意

・ 水道料金支払済証明書等が必要な場合は、入金の確認に時間がかかる場合がありますので、事前にお問い合わせの上、上下水道局料金センターで交付請求をしてください。 ・ 証明書の交付には請求1件につき300円の手数料がかかります。

「使用者番号」「確認番号」

 

0

 

STEP.04

Yahoo! JAPAN IDの確認

お手続きにはYahoo! JAPAN IDでのログインと、Yahoo!ウォレットへの登録が必要です。

  • ご利用可能なクレジットカード

    Mastercard VISA JCB ダイナース American Express
    ヤフーカード UCカード クレディセゾン トヨタファイナンス
  • Tポイントカード

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方は、Tポイントを使ったお支払いも可能です。

注意事項

・ 「継続的なクレジットカード払い」とは、Yahoo! JAPANが、お客様の上・下水道料金をお客様に代わって立替払いし、その上・下水道料金をお客様のクレジットカードのご利用代金として、クレジットカード会社に請求する方法です。一度、お手続きをされると、お支払いの度に入力等の必要がなく、継続的に支払いをすることができます。 ・ 上下水道局やコンビニエンスストア等の窓口で、クレジットカードを提示してお支払いいただく方法ではありません。 ・ お申し込みをされた場合でも、一回の請求金額が3万円を超える(30,001-以上の請求の)場合、クレジットカードによるお支払いは、ご利用になれません。この場合、納入通知書を郵送いたしますので、お支払い可能な各金融機関、またはコンビニエンスストアでお支払いください。 ・ Yahoo!公金支払い・Yahoo!ウォレットに登録されるお客様のクレジットカード情報の一切は、箕面市上下水道局には通知されません。お客様ご自身のご判断で、お客様の責任においてお申込みください。 ・申し込み後、クレジットカード払いの取り扱いができるまでに、2ヶ月程度かかることがあります。お手続きが完了するまでは従来の方法でのお支払いとなります。 ・ クレジットカードが使用できない状態にある場合など、お客様へ通知することなく請求方法を変更する場合があります。

クレジットカード払いに関する約定

水道料金、水道メーター使用料及び下水道使用料(以下「上・下水道料金」といいます。)の継続型クレジットカード払いは、お客さまからお申し込みいただいた内容を登録し、上・下水道料金を継続的にクレジットカードで決済するものです。 クレジットカード払いの対象は、上・下水道料金の1回の請求金額が3万円以下の料金に限ります。 上・下水道料金につきましては、地方自治法(昭和22年法律第67号)第231条の2第6項に規定する指定代理納付者に請求させていただきます。指定代理納付者から上下水道局に上・下水道料金の立替払いが行われますと、お客さまの上下水道局に対する上・下水道料金の支払債務は消滅しますが、これに代わりお客さまは指定代理納付者に対し、上・下水道料金と同額の債務を負うこととなります。  これらのことに加え、次の各事項をご了承いただいた上でお申込みください。 1 クレジットカード払いでは、カード発行会社の会員規約に基づいてお支払いただきます。(お支払日について、一定でない場合があります。) 2 お支払回数は、1回に限らせていただきます。 3  カード発行会社の規定による会員資格の喪失、お客様からの解約のお申し出などがない限り、クレジットカード払いによるお支払を継続していただきます。 4 カード利用可能枠を超えるなどカード発行会社の規定による場合や、その他事務上の都合によりクレジットカード払いができない場合は、上下水道局からお送りする納入通知書により、直接請求させていただくことがあります。 5 クレジットカード払い開始後であっても、クレジットカードの有効性が確認できなくなったときは、クレジットカード払いの取り扱いを中止させていただきます。この場合、上下水道局から直接お送りする納入通知書でお支払いいただきます。 6 ご登録いただいたクレジットカードの番号または有効期限が変更となった場合、水道等のご契約者及びクレジットカード会員に事前にお知らせすることなく、新しい番号または有効期限がカード会社からヤフー株式会社に通知され、原則としてクレジットカード払いが継続されます。 7 市内で転居された場合は、新たに申込み手続きが必要となります。 8 水道等のご契約者とカード会員の名義が異なる場合は、水道等のご契約者が上・下水道料金のお支払をカード会員に委託し、カード会員はこれを承諾したものとして取り扱います。この場合、上下水道局からの各種通知または連絡については、すべて水道等のご契約者に行い、カード会社からの各種通知または連絡については、すべてカード会員に行われます。これらのことについて、水道等のご契約者とカード会員との間で同意があったものとして取り扱います。 9 お申込み登録が完了する以前に検針した上・下水道料金につきましては、従来のお支払い方法でお支払いいただきます。ただし、お支払い方法が口座振替のお客さまで検針日が1日〜15日までの方は同月15日まで、16日〜月末までの方は同月末までに、継続型クレジットカード払いのお申込み手続きが完了されている場合、その検針月の上・下水道料金から継続型クレジットカード払いの対象となる場合があります。また、お申し込み登録からクレジットカード払い開始まで2か月ほどかかる場合があります。開始まではこれまでと同じ支払方法となります。 10 クレジットカード払いでは、上下水道局から領収書は発行いたしません。カード会社からの利用明細書等でご確認いただくことになります。また、クレジットカード払いの場合「水道使用水量・料金等のお知らせ」には、お支払いされた金額等については表示されません。 11 指定代理納付者が上・下水道料金を支払い、上下水道局が入金確認した後に、上下水道局で上・下水道料金が支払い済みであることを証明することができます。なお、証明書の発行は有料です。 12 納入通知書を再発行した場合、分割した場合及び督促の請求分は、クレジットカード払いできません。 13 口座振替を利用されていた方がクレジットカード払いを利用開始後、口座振替は利用できなくなります。その後、お客様がクレジットカード払いの停止手続きをされ、再度、口座振替をご希望される場合は、改めて金融機関への口座振替のお手続きが必要となります。

Yahoo!公金支払いでクレジットカードによる納付をされる際の注意事項

(指定代理納付者による納付)
・Yahoo!公金支払いでの支払いは、地方自治法第231条の2第6項および地方自治法施行令の規定に基づく「指定代理納付者による納付」です。
(お支払い回数)
・お支払い回数は1回払いとさせていただきます。
(領収証)
・領収証の発行は行いませんので、クレジットカード会社から届く利用明細書などをご確認ください。
(カード利用代金の支払い)
  • ・カード利用限度額を超えるなど、クレジットカード会社の規定により、クレジットカード払いができない場合や、そのほか事務上の都合により、納入通知書等により地方公共団体から直接請求させていただく場合があります。
  • ・クレジットカード払い開始後であっても、クレジットカードの有効性が確認できなくなったときは、クレジットカード払いのお取り扱いを中止させていただきます。その場合は、その旨をYahoo!ウォレットに登録のメールアドレスへお知らせいたします。その後は、地方公共団体から納入通知書等により請求させていただきます。
  • ・クレジットカードの利用代金の支払いは、カード発行会社の会員規約に基づくお支払いとなります。クレジットカード会社により、支払日などが異なりますので、利用状況や支払い予定日などについてはクレジットカード会社が発行する利用明細書などにてご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

Yahoo!公金支払いでの納付に関すること

箕面市上下水道局 料金センター 072-724-6756

納付通知書に関すること

箕面市上下水道局 料金センター 072-724-6756

お申し込み情報の確認・変更・停止

お申し込み情報の確認

お申し込みいただいた上・下水道料金のクレジットカード払いの登録情報を確認できます。

クレジットカード情報の登録(Yahoo!ウォレット)

Yahoo!ウォレットに登録したクレジットカード情報の確認・変更はYahoo!ウォレットにて行ってください。

このページはSSL(Secure Sockets Layer)技術によって保護されています。
本文はここまでです このページの先頭へ